黒にんにくと癌

いろいろな効果効能で知られる黒にんにくですが、日本人の三大死亡の原因のひとつでもある癌(がん)の予防や改善にも、黒にんにくには効果があると期待されています。

癌の予防や改善に黒にんにく?

滋養強壮や疲労回復、美肌効果やダイエット、この他にもアレルギー体質の改善や風邪の予防など、 美容や健康に対する様々な効果効能を持っている黒にんにくですが、日本人の三大疾病のひとつである「癌(がん)」にも効果があるということで、 美容のみならず医療の分野でも注目を集めています。

黒にんにくといえば、青森県産の「福地ホワイト六片種」と呼ばれるにんにくを使用した黒にんにくは、 知名度も非常に高く、最高レベルの黒にんにくとして人気を集めていますが、 同じ青森県の弘前大学でおこなわれた実験結果によると、黒にんにくには癌に対する効果があるというデータが得られています。

そもそも、にんにくには解毒作用や消毒作用の高い効果があることが分かっていますが、 これらの効果は、にんにくに含まれているアルギニンやアリルシステインと呼ばれる成分の働きによるものといわれています。 そしてこれらの成分は、にんにくを熟成させることで飛躍的に増えることも分かっていて、 アルギニンは約3倍、アリルシステインに至ってはおよそ16倍もの増加量になるといわれています。

癌予防と改善に効果が期待できるのであれば、黒にんにくは日本人にとってメリットの非常に大きな存在になるのではないでしょうか?

まさに人間の万能薬ともいうべき存在の黒にんにくですが、私もここ数年疲れが酷く、毎日の生活が辛く感じていたこともあって、 半信半疑ながら使ってみたところ、今まで溜まっていた疲労もすっかりと回復して、最近では朝も早起きするなど、 とてもリズムの良い、エネルギーに満ち溢れた感じの生活を送ることができるようになりました。

現在も毎日欠かさず黒にんにくをサプリメントで摂取していますが、 これが癌の予防や改善にもなっているかもしれないと思うと、ちょっと得した気分にもなります。 もちろん、定期的な健康診断などで自分の身体をチェックすることは忘れてはいけませんが、 健康に良い成分を毎日摂取することで、不安が小さくなりますし、病は気からと言いますが 「黒にんにくを摂取しているから、癌にはならない!」なんて思い込めているのも事実です。

人間は何をやるにも体が資本です。 その体が健康的であり、それを司る気持ちも充実していれば、なにも言うことはないでしょう。

黒にんにくで健康な身体を築くこと、黒にんにくの成分を摂取することでの安心感。 それは明るく楽しい毎日と、明日と言う未来を送ることとイコールなのだと思います。

Copyright © 黒にんにく通販
A8ネット